ダイエットで痩せる方法レシピTOP > ダイエットで確実に痩せる方法とは?

ダイエットで確実に痩せるコツ

ダイエットで確実に痩せるポイントとは何でしょうか?
それには以下の条件が必要です。

  • 長続きできるダイエットであること
  • 短期間で体重を落とす方法ではないこと
  • 無理のないダイエットであること
  • 筋肉を維持し、増やす方法であること

ダイエットで確実に痩せるとは、一旦痩せて、また太ってしまう方法ではありません。誰もそんなことを望んではいませんよね?いったん痩せたら、ずっとその体重・体型を維持したいはずです。そうでなければ、高いお金を払ってまで努力してきた意味がありません。

長続きできるダイエットであること

またダイエットで確実に痩せるとは、一時的なダイエット法でもありません。
短期間に限ってカロリー置き換え食品に頼る方法では、痩せたあとは普通の生活に逆戻りということに。そうなると基礎代謝が減っている分、リバウンド必至です。

つまりダイエットとは、一時的に行なうものではなく、一生涯の健康法とでもいうべき位置づけが正解ではないでしょうか?そうしてこそ、体脂肪の蓄積を防ぐことができるのです。体内では免疫細胞が外敵からの侵入に対して、常に闘っています。これは体の自律的な部分ですが、それと同じように、長期的なダイエットによって、つねに体脂肪の蓄積を監視しなければなりません。

短期間で体重を落とす方法ではないこと

ダイエットで確実に痩せる方法とは、短期間で一気に体重を減らす方法ではありません。極端な食事制限によって短期間で痩せる方法は、体に無理がかかります。

一気に体重を落とすということは、かなりの食事制限をしないとできません。
たとえば低炭水化物ダイエットや、アトキンス式ケトン体ダイエットとかですね。あるいはグローバルダイエットやマイクロダイエット、オルビスプチシェイク、ローカロ生活などのカロリー置き換え食品も、極端なカロリー制限をします。たとえ1品中50種の栄養素が含まれていて、栄養バランスが取れているといっても、糖質を極端に忌み嫌うことには問題があります。

糖質が体内で余った分は、体脂肪へと変換されるので、食べ物からできるだけ締め出そうという発想です。たしかにブドウ糖を制限すれば、体脂肪がどんどん減っていきますが、同時に筋肉も減っていくことを知る必要があります。肝臓のグリコーゲンが残り少なくなると、アミノ酸プール、次いで筋肉から糖新生するのです。

このように短期間で痩せようという方法は、イコール筋肉を落とす方法です。
もう少し厳密に言うと、脂肪と筋肉を同時に落とす方法です。ですから、体重が激減しても不思議ではありません。でも筋肉は基礎代謝にとって、とても大切な要素。もし基礎代謝が減ってしまうと、今まで通りの食事をしているのに、脂肪を溜め込みやすい体質になってしまいます。

ダイエットで確実に痩せる方法とは、筋肉を落とさないようにしながら、ゆっくりと体脂肪を減らしていく方法なのです。むしろ筋肉を増量させていくので、ますます基礎代謝量がアップして、どんどん脂肪を燃焼する、痩せやすい体質に改善されていきます。

無理のないダイエットであること

ダイエットで確実に痩せるは、心身ともに無理のない方法でなければなりません。たとえば体に無理がかかるとは、前述したような極端な食事制限。甘いものや好きなものを我慢することは、ストレスを溜め込むので、無理なダイエットです。朝抜きダイエットや夕食抜きダイエットなどで、たった1食抜くだけで、大腸のなかに便が留まってしまい、便秘の元になります。それは血行や新陳代謝、エネルギー代謝を悪化させ、むくみや冷え性、肌荒れの原因になります。

それだけではなく無理な食事制限は、ホルモンバランスを崩し、生理不順や生理痛、更年期障害を悪化させるなど、どんどん広がっていきます。骨からカルシウムが不足すれば、骨粗鬆症となり骨折してしまう危険が増します。なにより拒食症や過食症などの摂食障害を引き起こして、命にも関わりかねません。

ダイエットで確実に痩せる方法とは、運動面でも無理があってはいけません。
たとえば激しいダイエットDVDがありますが、体にかなりの負担がかかり筋肉痛になって、続けることが難しくなります。ビリーズブートキャンプやコアリズム、ターボジャムなどですね。14日間のプログラムといっても、そのあと続けなければリバウンド必至です。でもこんな辛いエクササイズを長期間続けられるのは、運動選手かプロのインストラクターくらいではないでしょうか?インストラクターは、人に教えて生計を立てているので持続する理由があります。

このようにダイエットで確実に痩せるには、心身ともに無理があってはダイエットが長続きしなくなります。心身を抑圧するダイエットのやり方では昔に逆戻りして、リバウンドという結果が待っています。ダイエットで痩せる方法を探しているなら、それは無理のない簡単なもの(心身を抑圧しないもの)であるべきです。

筋肉を維持し、増やす方法であること

ダイエットで確実に痩せるには、食事制限だけではなく、同時に運動を併用すべきことは、どこでも言われているのでご存じでしょう。

食事制限だけのダイエットは、摂取エネルギーを減らすので、すぐに体脂肪が使われて、たしかに体重がどんどん減っていきます。しかし、それは前述したように、体脂肪とともに筋肉も減らしています。筋肉が減ると基礎代謝が減って、太りやすくなるのです。

ですから筋肉を減らさないようにするために、筋肉を鍛える運動を行なう必要があります。筋力トレーニングこそが、リバウンドを起こさないための防波堤となり、あなたのダイエットを成功へと導いてくれます。筋肉を鍛えれば鍛えるほど、強固な防波堤となります。筋トレをあまりしないと、すぐに決壊する弱い防波堤になってしまいます。ましてや食事制限だけで全く筋トレをしなければ、すぐに崩れてしまい、リバウンド必至となるのです。

ただし無理なダイエットでは、エクササイズDVDのような結果になりかねないので、短時間でできる簡単な方法を探す必要があります。たとえばアイソメトリクスという方法は、たった7秒間で筋肉を鍛えることができます。これは鉄アレイを持ち上げるような運動ではなく、静止して力を入れる方法。注意点は、息をとめないこと。普通に呼吸をしながら、力を7秒間込めるのです。息を止めると血圧が上がって、健康上よくないので注意しましょう。

たとえば上半身(とくに胸やデコルテ)を鍛えるには、両手のひらを胸の前で押し合います。息をしながら力いっぱい7秒間押します。たくさん鍛えたい人は、これを2〜3セット程度行ないます。基礎代謝が向上して、内臓脂肪や皮下脂肪が燃えやすくなるほか、胸や肩、二の腕の引き締め効果や、バストアップ効果も期待できます。ほかの部分にしても、同様の原理です。脂肪燃焼とともに、部分やせも同時に実現できるのが、筋力づくりのメリットといえます。

>> 【PR】わずか1か月で、好きなだけエステに通えるようになり、いつでも好きなだけ「欲しいもの」を買えるようになる”たった1つの方法”とは?(無料)

短期間で痩せる方法とは?

短期間で痩せる方法は、急激に体重を落とすダイエットのやり方です。一気に減量するということは当然、体にも心にも負担が掛かってきますので、慎重に行なう必要があります。巷には...

痩せる食事方法とは?

痩せる食事方法を知ることができれば、好きなものを食べながら、また思う存分食べながら、同時にダイエットにつなげていくことが可能になります。痩せる食事方法といっても、2種類あります。 ...

ダイエットの成功方法とコツ

ダイエットの成功方法やコツというものは、あるのでしょうか?ダイエットで痩せる方法というと、国立病院ダイエットやリセットダイエットなどのように、1週間〜2週間(14日間)ほど...

運動しないダイエットとは?

運動しないダイエットとは、言い換えると摂取エネルギーを減らすだけのダイエット方法ということです。もしも消費エネルギーが減少せずに、うまく摂取カロリーだけを抑えることができれば、それ...

健康的にダイエットしよう!

健康的にダイエットするには、どのような点に気をつけたらよいでしょうか?まずは、してはいけないことを挙げてみます。極端な食事制限をしない栄養不足運動不足睡...

お腹の脂肪を取る方法とは?

お腹の脂肪を取る方法には、どのようなやり方があるでしょうか?普通の食事制限だけで、お腹の脂肪を減らすことはできるのでしょうか?お腹ぽっこりは、女性の敵です。全体的に...

食べて痩せるダイエットとは?

食べて痩せるダイエットとは、読んで字のごとく、食事を制限しないダイエットのことです。たとえば低炭水化物ダイエット、ケトン体ダイエット、プチ断食(ファスティング)、朝抜きダイエット、...

ダイエットと運動の時間帯とは?

ダイエットと運動の時間帯には、関係があるのでしょうか?食後の運動、食前の運動はダイエットにどう作用する?朝早くや夜遅くのエクササイズは、ダイエットで痩せる方法においては、どのよ...